ササの予約方法を紹介!キャンセルの仕方や予約しやすいタイミングなど解説

脱毛するときは効果や金額は当たり前ですが、予約しやすいかどうかやキャンセル条件なども重要です。
当日キャンセルができるかどうか、遅刻したらペナルティがあるかどうか、予約方法なども知っておきましょう。

無料カウンセリングの予約方法、予約の仕方、必要なものなど、予約とキャンセル全般について紹介していきますね。
予約をスムーズに取るコツも書いていくので参考にしてください。

ササラの無料カウンセリング予約は最短60秒でできる

ササラのカウンセリング予約は簡単ですから、誰でもすぐに予約することができますよ。
ネットからなら最短60秒で予約ができますし、特に難しいこともないので誰でも予約をすることが可能。

ですが脱毛サロンが初めてだと予約方法や手順が分からないのは当たり前ですから、詳しく説明していきます。

電話予約をするときは日時などを予め決めておこう

電話で予約する場合は、専用のコールセンターに電話しましょう。

コールセンターの営業時間は10:00~20:00、電話番号は0120-905-798。
こちらの番号にかけてカウンセリング予約したいということを伝えればOK。

氏名や生年月日、電話番号などを聞かれることになりますし、その電話で予約したい店舗も伝えることになるので、店舗選びもしておきましょう。
予約希望時間なども聞かれますから、店舗に行けそうな希望日時を3つほど用意しておくのがおすすめ。

電話なので特に難しいこともありませんから、パソコンやスマホからの予約が面倒という人は電話で予約していきましょう。

無料カウンセリング予約のついでに 分からないことも聞けるというメリットもありますし、質問したいことや疑問がある人は電話で予約するのがおすすめ。

ネットからなら24時間いつでも予約ができる

ネットから予約するときは、公式ホームページの「カウンセリング予約」をタップして行います。

まずは予約したい店舗を選び、日時を選択。
「〇」がついていれば予約ができますから、タップして進み、氏名や電話番号、メールアドレス、生年月日、来店人数を入力していきます。

紹介者がいる場合はその欄も入力し、確認連絡の希望時間帯がある場合は備考欄に入力しておきましょう。
ネットから予約した場合は確認の電話がかかってくることになります。
その電話に出ると無料カウンセリング予約が完了となりますから、電話に出られそうな時間帯を入力しておくのがおすすめ。

電話確認では妊娠していないかどうか、薬を服用していないかどうかといった質問をされるので全て正直に答えていけばOKです。

電話確認は3分程度なのですぐに終わりますよ。
電話確認が終わったあとに予約完了のメールが届くので、日時などが間違っていないか確認しておきましょう。

すぐに契約する場合は身分証明書や印鑑をもっていこう

無料カウンセリングのときは特に持っていく物はありません。
ですがもしその場で契約するというのであれば、印鑑と身分証明書を持参しておくと便利。
持参していないと後日契約になるので、契約するならその場に持っていきましょう。

また支払い方法によって必要なものが異なります。
どの支払い方法をするかでも変わりますが、クレジットカードや通帳なども持っていくとスムーズに契約することができますよ。

未成年であれば親権者の同意書が必要。
同意書がなければ契約することができませんから、公式ホームページからダウンロードして記入、持参するようにしましょう。

無料カウンセリングを受けたときに契約はしないというのであれば、特に持参するものはありません。
無理に当日契約する必要はありませんから、じっくり納得がいくまで考えてくださいね。

ササラの施術予約は店舗か電話で!ネット予約は対応していない

ササラの施術予約は、直接店舗でするか電話ですることになります。
施術が終わったあとに次回来店したい日時が決まっているならそのまま店舗で予約、まだ日時が決まっていないならコールセンターに電話していきましょう。

店舗で予約するときは、受付で次回予約したい日時を伝えるだけなので簡単。

電話で予約するときはコールセンターに電話しましょう。
施術予約したいことを伝え、店舗と希望日時をそのまま伝えれば予約状況を確認してくれますよ。

他社のようにネット予約には対応していませんから24時間予約ができるわけではありません。
コールセンターは10:00~20:00までなので、その時間内に電話をする必要があります。

ササラは施術後だと予約が取りやすい!店舗移動や平日予約だとスムーズ

どの脱毛サロンでもそうですが、予約しやすいかどうかは店舗にもよります。
ですが予約方法にはコツもあるので、できるだけ予約がしやすい方法を試していきましょう。

施術が終わった後の予約ならスムーズにいくことが多い

コールセンターに電話をして施術の予約をしてももちろんOKですが、予約の取りやすさを考えると施術後に直接店舗で予約をするのがおすすめ

後日電話をするよりも早く予約ができるので空きが多いですし、その場で空き状況を確認してもらえるので確実です。

施術を受けるときまでに次回予約の希望日をいくつか用意し、施術が終わったらそのまま受付で予約するようにしましょう。
店舗移動手続きをしておくと、その場で他の店舗の空き状況も確認してもらえるので便利ですよ。

たったこれだけでもスムーズに予約が取りやすくなります。

新しい店舗は予約がしやすいから店舗移動してみるのもおすすめ

ササラは現在8店舗あります。
脱毛サロンとしてもまだ新しい方なので比較的予約が取りやすくなっていますが、新しい店舗の方が通う人がまだ少ないため予約も取りやすくなっています。

ササラでは契約した店舗だけではなく、 店舗間の移動をすることも可能
1回目の施術は契約した店舗で行う必要がありますが、2回目からは店舗移動の手続きを行うことで移動が可能に。

A店だと希望日時の予約がいっぱいでもB店だと空いているということもありますから、選択肢を広げるようにしましょう。

店舗移動の手続きは無料で行えますから、予約を取りやすくするためにも手続きを行っておくことをおすすめします。
店舗移動ができるとそのぶん予約もしやすくなりますから、通っている店舗のスタッフに店舗移動の手続きをお願いしましょう。

時間がある人におすすめ!平日の昼間は予約がとりやすい

ササラで一番予約が取りやすい時間帯は、平日の昼間です。
もちろん店舗によっても込みやすい時間帯に違いがありますが、平日、なおかつ昼間は人が少ない傾向が。

土日や祝日、平日の夕方以降は予約が多くなりやすいのでできるだけその時間帯は避け、時間があるときは平日の昼間に予約していきましょう。

平日でも時間が遅くなってくると予約が増えてきますから、できるだけ早い時間帯がおすすめ。
平日に時間がある人、仕事が休みの人は優先して予約を取るようにしましょう。

お店のオープンは11:00~なので、オープンから夕方までの予約がベスト。

場合によってはキャンセル待ちができることもありますが、どの時間帯でもOKというわけではありません。
土日や祝日はキャンセル待ちさせできないことも多いので、コールセンターや店舗で確認してもらってからキャンセル待ちするようにしてください。

予約キャンセルや遅刻にはペナルティがある!早めに電話連絡しよう

予約キャンセルをするときはコールセンターに電話する必要があります。
しかしキャンセルする日時によってはペナルティがありますから、事前に確認しておきましょう。

契約したコースによってキャンセル条件が違う!ペナルティもあるから注意

ササラには月額制のコースと回数制のコースがあります。
月額制であれば2日前の20時まで回数制であれば前日の20時までにキャンセル連絡を入れる必要がありますよ。

上記の期限内であればペナルティなどはありませんし、キャンセルしたその場で新たな予約をすることも可能。

ですがこの期限を越えてしまうと1回分消費したことに。
当日キャンセルも同じく1回消費扱いとなります。

コースによってキャンセルできる日時が違うので勘違いしないようにしておきましょう。
特に月額制であれば「2日前まで」にキャンセル連絡を入れないといけませんから、予定が入りそうな日は最初から避けておくといいですね。

2日前までという条件は少々厳しいですが、それがキャンセル条件になっているので、このことも理解した上で月額制コースの契約をするようにしてください。

遅刻は10分までなら施術可能!それ以上になると1回消費扱いになる

ササラでは遅刻した時間によってペナルティが変わります。
10分以内であれば予約していた通りの施術をすることが可能ですが、10分以上の遅刻は1回消費扱いになってしまうので注意しておきましょう。

もちろん1回消費になると、その日は施術を受けることができません。
次回予約として新たに予約をすることになり、遅刻した分は戻ってこないということに。

10分までの遅刻は特にペナルティはありませんが、できるだけ時間に余裕をもって店舗に行くようにしましょう。
他店だと遅刻した分数を差し引いて施術をすることが多いので、これは良いサービスだといえます。

しかし遅刻するとお店には迷惑がかかりますから、ペナルティがないとはいっても毎回遅刻するなんてことがないようにしましょう。

困ったときはコールセンターに電話しよう

ササラにはコールセンターがあります。
無料カウンセリング予約、施術予約、予約変更などなど、その他にも困ったことや分からないことがあるときはコールセンターに電話するようにしましょう。

キャンセルの条件は契約コースによっても違います。
月額制であれば2日前の20時まで、回数制であれば前日の20時まで、遅刻は10分までならペナルティなしと覚えておきましょう。

店舗移動の手続きをする、平日に施術する、施術した後にすぐ予約するなどすると施術の予約もしやすいのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です